· 

2019/4/26(金) シルクスクリーンでオリジナルグッズを作ろう!〜スリマッカーがやってくる〜

シルクスクリーン機材を積んだ車「スリマッカー」が旅の途中で陸前高田に立ち寄ってくれます。その場で描いた原稿で、簡単にオリジナルトートバッグやサコッシュ等が作れます。

年賀状でお世話になったプリントゴッコを覚えている方は、あれと同じ原理です。

 

自身のイラストや、お子さんのイラスト、お店のロゴなど、

この機会にオリジナルグッズを作りませんか?

 

??シルクスクリーンってなんだ??

 

シルクスクリーンは孔版印刷の一種で、メッシュ状の版に孔(あな)を作り、孔の部分にだけインクを落として印刷するとてもシンプルな印刷方法です。一番身近なものだと、Tシャツ・生地などです。意外なものだと、リモコン・販売機の側面・電子基板など、ありとあらゆるものに使われています。インクや素材を変えるだけで、いろんなものに印刷ができるのがシルクスクリーンのたのしい所です。

詳しくは:https://surimacca.com/somosomosilk.html

 

【開催概要】

●4月26日(金) 11:00~15:00(最終受付)

●所要時間 30分〜1時間(絵を描く時間による)

●参加費 1600円

 *20cm×20cmの版1枚付き。同じ版で何枚刷っても同価格です。

 *印刷素材は現地で選んで別途ご購入ください。(持ち込み可)

  A4 トートバッグ ¥100~  巾着 M サイズ ¥150~

 

一度に4人程度同時進行が可能です。

当日飛び込み参加も受け付けますが、予約優先でご案内しますので、時間がお決まりの方は事前予約をお勧めします。

 

イラスト、印刷素材(Tシャツなど)の持ち込みもOKですが、線が細すぎたり、ナイロン素材などシルクスクリーンで刷れないものもあるのでご了承ください。

 

よくわからないけど興味がある、と言う方は、シルクスクリーン経験者のほんまるの家スタッフ種坂まで、お気軽にご連絡ください!

一緒に楽しくスリスリしましょう〜〜!

 

【お問い合わせ・予約】

●交流施設ほんまるの家(担当:種坂)

電話: 0192-47-3389(毎日9時〜18時)

予約フォーム: https://www.honmaru.org/application/