2018年のイベント


●2018/11/18(日) キネマホンマルvol.3

「ある精肉店のはなし」映画上映&ジビエ食事会

映画予告編

ジビエ食事会

陸前高田に小さな映画館を作るプロジェクト第3弾は、「命を食べて生きる」ことを深く考える、ドキュメンタリー映画です。上映後は、陸前高田の猟師が仕留めた鹿と鴨を、宮城県登米市の料理人に調理してもらい、みんなでいただくスペシャルディナーも企画しています。

 

●日時:2018年11月18日(日)15:00開場 

**** 15:30〜17:30 映画上映 ****

「ある精肉店のはなし」

 

ストーリー:大阪・貝塚市。牛を育て、屠畜し、その肉を売るまでの一部始終を家族で行っている小さな精肉店がある。店から歩いて3分の屠畜場で、牛が息の合った手わざで捌かれていく。丁寧に切り分けられた肉は店頭に並び、皮はだんじり太鼓へと姿を変えていく。家業を継いだ兄弟の心にあるのは、いわれなき差別を受けてきた父の姿。差別をなくしたいと部落解放運動に参加するなかで、いつしか自分たちの意識も変化し、地域や家族も変わっていった。

2012年3月、代々使用してきた屠畜場が102年の歴史に幕を下ろし、精肉店も新たな日々を重ねていく。いのちを食べて人は生きる。「生」の本質を見続けてきた家族の記録。

 

●参加費 :1,500円

●申込方法:下記の映画提供サイトでの事前決済が必要です。(クレジットカードのみ)

https://popcorn.theater/events/1281

 

※映画上映中は、食べ物、飲み物、アルコールなど持ち込み自由です。 

※木の椅子ですので、お尻が心配な方はクッションや座布団をご持参ください。

※施設の都合上、完全には遮光できず、若干明るい中での上映となりますのでご了承ください。(視聴には問題ない程度にします)

 

**** 18:30〜20:30 ジビエ食事会 ****

「陸前高田の猟師と登米の料理人によるスペシャルディナー」

 

陸前高田市広田町に移住した「たけさん」。あるときは学童保育で働き、あるときは”つぼ焼き芋”を販売し、あるときは動物から農作物を守る猟師!?自ら仕留め、さばいた鹿と鴨を提供してくれます。

また、今回料理人にお呼びしたのは、宮城県登米市で「shota gohan」を主宰する「千葉翔太さん」。結婚式やイベントで、美しく魅せる、素材を生かしたとっても美味しい料理が人気です。

この2人が創る、特別なディナーを、贅沢にいただきましょう。「食べること」が人一倍大好きなみなさんのご参加をお待ちしています。

 

●参加費:3,500円 当日現金支払い(映画参加者は500円引き)

●定 員:20名 予約先着順

●申込方法:ほんまるの家へ直接、お電話か、下記フォームよりメッセージを送信してください。

>>イベント申し込みフォーム

 

***************

◇プレゼンター:地域おこし協力隊 / 大武唯さん

 コメント:映像は、普段体験しなくて済むことを追体験できる手段だと思います。スーパーで売られている綺麗なお肉がどうここまで来るのか。それをこの映画で体験した上で、みんなで美味しいお肉を食べましょう〜

 

※毎回プレゼンター(観たい映画を決める人)と一緒に企画しますので、ぜひ立候補してください!無料参加権付きです☆


*当日の様子*


●2018/11/10(土) まちなか!フォトコンテスト

フォトコンテストといえば、一眼レフを使って上級者が参加するもの…ですが!今回のフォトコンテストは、昔懐かしい「使い捨てカメラ」を使って、陸前高田の中心市街地を舞台に競い合う、どなたでも新感覚のフォトコンテストです!

 

表彰も、様々にご用意しました。中心市街地の店舗に協力していただき、豪華商品も!!受賞を狙って被写体をしぼるもよし、「27枚撮り」という限られた枚数のなかでの緊張感を楽しむもよし。

 

先着申し込み順となっておりますが、途中参加もOKです。フォトコンテスト開始前に、カメラマンから撮影のポイントをミニ講座として説明します!16時が最終提出期限となっていますので、それまでに撮影を終えて提出してください。

ふるってご参加ください!

 

【開催日時】

2018年11月10日(土) 11:00~16:00

10:30受付開始 途中参加もOK!!

最初から参加した方がコンテストには有利!?

 

【参加料】

ひとり300円

使い捨てカメラをひとり1台お渡しします。27枚撮り、一本勝負です!撮影終了次第、提出して終了になります。撮影されたものは後日、データにて参加者の皆さまにお渡しします。

 

【定員】

先着50名

 

【表彰】

最優秀賞 1名

風景賞/食べ物賞/ポートレート賞/ポートレート賞/インスタ映え賞

(最優秀賞以外の上記5部門は、高校生以上から1名、中学生以下の子どもから1名ずつそれぞれ選出します。)

 

【もちもの】

特にありません!

 

【集合場所】

交流施設ほんまるの家

 

【問い合わせ・申し込み】

交流施設ほんまるの家(0192-47-3389)

または、ほんまるの家ホームページから!

 

【協力店舗】

菅久菓子店/熊谷珈琲店/鶴亀鮨/いわ井/居酒屋 膳/伊東文具店/和食 味彩/陸丸/ファッションロペ×東京屋カフェ/ササキスポーツ/陸前高田商工会(順不同)



●2018/10/14(日) みんなで楽しむ おむすび作り体験

おむすび作りを通して、子どもたちに「食べること」を深く知ってもらう1日を。

 

1)生産者と一緒に地元のお米”たかたのゆめ”を食べて、学ぼう!

2)地元高田高校のお姉さん、地元の母ちゃんと一緒におむすびを作ろう!

 

※お好きな具材をお持ちよりください。白いご飯と簡単な調味料、海苔は準備しております。

 

日時:2018年10月14日(日)14:00〜17:00

場所:交流施設 ほんまるの家

定員:お子さま最大5名程度

対象:小学生以下のお子さま

参加費:無料

 

主催・問い合わせ先:ぶらり気仙

電話:0192-47-5386

 



●2018/10/7(日) Zopf伊原店長によるりんご菓子講習会

行列ができる千葉県松戸市のパン屋さん『Zopf(ツオップ)』オーナーシェフパン職人、伊原靖友さんによるドイツの伝統菓子(アプフェルシュトゥルーデル)の講習会を開催します!ちょっと難しい名前ですが、初心者でも簡単につくれます。

 

地元の採れたての美味しいりんごをたっぷりと使ったりんごのお菓子づくり教室を是非お楽しみください。

美味しいお茶とコーヒーも用意しています~

  • 日時:10月7日(日) 10:30〜12:30
  • 場所:交流施設 ほんまるの家 
  • 定員:15名(先着順)
  • 対象:陸前高田市、大船渡市、気仙沼市、住田町の方
  • 参加費:一人1,500円(お子様は1台分作る場合は参加費が必要です)
  • 持ち物:エプロン、三角巾、タオル、タッパー、筆記用具
  • 主催:希望のりんごプロジェクト 

 


*当日の様子*


●2018/10/2(火)・9(火) Word講座

自分で撮った写真でチラシやPOPを作ってみよう!

時間:(昼の部と夜の部は同じ内容です)

昼の部 14:00〜16:50

夜の部 18:00〜20:50

 

会場:交流施設 ほんまるの家

 

定員:10名

 

持ち物:Wordが入ったパソコン、USBメモリー

 

内容:Wordを使った店内表示やPOP、チラシ等を作りたい方にオススメ。

1回目:写真や図形の挿入と加工の方法・図形と文字の関係

2回目:作品を持ち寄り、疑問点の解説・困りごとへのアドバイス・参考になる作品やサンプルの紹介

 

※作りたいもののイメージのある方は、使いたい写真、作りたい内容のイメージ(手書き可)改良したいワードデータなどご持参ください。

 

講師:櫻田 栄子 Microsoft official trainer

 

主催:さんりくチャレンジ推進事業受託コンソーシアム

一般社団法人SAVE IWATEと認定NPO法人遠野山・里・暮らしネットワーク

 

お問い合わせ・申し込み:

一般社団法人SAVE IWATE

電話:019-601-6482



●2018/9/29(土)・30(日) 陸前高田市まちびらきまつり


●2018/8/28(火) 魚さばく会・魚たべる会

魚がさばけるようになりたーーーーい!

ただそれだけ!

これを機に、もらった魚も、釣った魚も、買った魚も、自分でさばけるようになる!

魚さばき歴20年以上の「大ちゃん」先生に、さばき方から調理方法まで、みっちり教えてもらおう!

 

【魚さばく会】

さばき方を覚えるために、1人3匹くらいさばきます。魚は大ちゃんが当日の朝、大船渡の魚市場に行き、さばきやすさ、応用しやすさ、値段で選んでくれます。刺身、なめろう、あら汁などに調理、試食します。

 

【魚たべる会】

さばく会で作った料理に舌鼓を打ちながら、希望者には1匹さばき方を教えます。大ちゃんに、魚の疑問を聞いてみましょう。普通に魚料理を囲んでわいわい飲みたい人も歓迎!

***開催概要***

 

日時:2018年8月28日(火) 

 魚さばく会:16:00~18:00

 魚たべる会:18:30〜20:30

 

会場:交流施設ほんまるの家

対象:どなたでも

定員:

 魚さばく会:10名

 魚たべる会:30名(魚さばく会から続けて参加の方も含む)

 

参加費:1,500円

(片方参加でも両方参加でも同額)

 

持ち物:

 魚さばく会:包丁、まな板、エプロン、ふきん

 魚たべる会:アルコールを飲みたい人は持ち寄り

 

締切:2018年8月27日(月)18:00まで

 (魚の買い付けの都合で、事前申し込みをお願いします)

 

主催:交流施設ほんまるの家

 

 


*当日の様子*


●2018/8/17(金) 盛大な飲み会in陸前高田

陸前高田のまちなかで、100人でカンパイ!

夏の夜、外で飲まなきゃソンでしょ!

せっかくだから、高田のお酒を味わって♪

酒の作り手一同で、酒を愛する皆さんをお待ちしています。

 

一夜限りのビアガーデンもとい「盛大な飲み会」。

気分を盛り上げる装飾を施した芝生広場にゴロリと転がって、

美味しい料理とお酒を、お腹いっぱい召し上がれ。

 

【チャリティードリンク】

1杯につき100円を西日本豪雨の被災地に寄付します。恩返しの気持ちも込めて、色々節約して運営します。高田とお酒を愛する私たちのできることを。

 

【きっかけ】

悲しいことばかりだけど、いつか前を向きたいから。「陸前高田の未来を語るカンパイを作る!」その想いで、ただのビール好きが自分達にできることを考えて、2013年から作り始めた「りんごエールりくぜんたかた」も6年目。

 

一関の蔵ビールさんに協力していただき、米崎リンゴをたっぷり使った少量限定ビールで、毎年本当に美味しくできている、と私たちは思っています。ただ、ほとんどが市外で飲まれていて、地元の皆さんに飲んでもらう機会が少ないことが残念でした。

 まちなかが出来たタイミングで、盛大に飲んでもらいたい!そんな気持ちで計画したイベントです。ぜひ、作り手と一緒に楽しんでください。

 

・・・りんごエール制作チームより。

**** 開催概要 ****

●日時: 2018年8月17日(金) 18:00〜21:00

●開催場所: 陸前高田市まちなか広場 芝生スペース

(アバッセたかた西側の公園)

 

●チケット:

①前売り3000円 当日3500円 100枚限定

 (食べ放題ビュッフェ、ドリンク2杯付き)

②小学生以下 500円(親同伴、食事のみ)

③追加ドリンクチケット 2枚1000円(当日販売)

●販売場所:交流施設ほんまるの家、農家カフェ フライパン、kerasse

 

●ドリンク: 蔵ビール(世嬉の一酒造)、神田葡萄園、酔仙酒造※ソフトドリンクもご用意します。

●フード: 農家カフェフライパン、kerasse、SANEN

 

●会場装飾: 花風通(カフーツ)

●DJ: YOUNG CALVI (TOP GUN)

 

●持ち物: 芝生の上に、ローテーブルのみを設置する予定です。レジャーシートや椅子をご持参ください。

 

●雨天時:Facebookイベントページにて対応を発表

https://www.facebook.com/events/1333472353451010/

 

**************

 

幹事会(主催):交流施設ほんまるの家、農家カフェフライパン、NPO法人LAMP、おいもの日、まいまい

 

お問い合わせ:

交流施設ほんまるの家 0192-47-3389(種坂)

農家カフェ フライパン 0192-55-3358(熊谷)


*当日の様子*


●2018/7/24(火) キネマホンマルvol.2 映画上映「PK」

ストーリー:

留学先のベルギーで大失恋し、今は母国インドのTV報道局で働くジャグー(アヌシュカ・シャルマ)は、ある日地下鉄で黄色いヘルメットを被り、大きなラジカセを持ち、あらゆる宗教の飾りをつけてチラシを配る奇妙な男(アーミル・カーン)を見かける。チラシには神様の絵に「行方不明」の文字。

興味を持ったジャグーは、「PK」と呼ばれるその男を取材することに。「この男はいったい何者?なぜ神様を捜しているの?」しかし、彼女が男から聞いた話は、にわかには信じられないものだった―。

いまだ世界中で巻き起こる社会問題に鋭くメスを入れつつも、自分の人生に迷うすべての現代人のターニングポイントにきっとなる、笑いも涙も詰まった珠玉のドラマ。

© RAJKUMAR HIRANI FILMS PRIVATE LIMITED

 

************

プレゼンター:地域おこし協力隊員兼ライター/大森真実さん

大森さんからのコメント:冷たいカキ氷食べて、映画見て大いに笑って、気持ちを軽くして、暑い夏を乗り切ろう!

 

※毎回プレゼンター(観たい映画を決める人)と一緒に企画しますので、ぜひ立候補してください!

陸前高田に小さな映画館を作るプロジェクト第2弾は、インド映画史上最高記録となる大ヒット作品。暑い夏の夜、お腹の底から笑って、日々の疲れを吹き飛ばそう!

 

日 時:2018年7月24日(火)

 18:00開場 18:30上映開始

 

参加費:1,800円(かき氷 、ソフトドリンク付き)

※食べ物、アルコールなど持ち込み自由です。

 

タイムテーブル:

・18:00 開場、かき氷づくり(手助け歓迎)

・18:30 上映開始

・21:00 上映終了、次回プレゼンターと日程決定

 

持ち物:2時間半の映画です。木の椅子ですので、お尻が心配な方はクッションや座布団をご持参ください。

 

会場および問い合わせ先:

交流施設 ほんまるの家

(アバッセたかた西側の公園内にあるガラス張りの施設)

〒029-2205 岩手県陸前高田市高田町字大町39番地

電話:(0192) 47 3389 FAX:(0192) 47 3397

 

【参加申し込み】

下記のページから、チケット購入ができます。

クレジットカード決済となりますのでご了承ください。

https://popcorn.theater/events/1012

 

上映権の都合で「popcorn」という映画上映サービスを利用しており、ほんまるの家ではチケットを販売できませんのでご注意ください。


【ほんまるの家で映画館、始めます!】

 「内陸に1時間以上かけて行かなくても、もっと身近に、例えば仕事終わりに、映画が見られたら・・・」

そんな想いに応えるべく、ほんまるの家は小さな映画館になってみることにしました。

ガラス張りで映画向きの環境ではないかもしれないけれど、ここから「楽しいことは自分で作れる」を実践していければと思います。

初めての上映で色々と不具合もあるかもしれませんが、映画のある暮らしを一緒に楽しんでいただけると嬉しいです。


●2018/7/22(日) 甘味部「ティラミスをつくろう!」

お菓子づくりが大好きなみなさん。お菓子づくりに挑戦したいお子さん。そして、スイーツ好きのみなさん。お待たせしました、新たに立ち上がったお菓子教室「甘味部」です。

 

今回は、ご家庭でも簡単につくれる「ティラミス」をつくります!火を使わないので、お子さんのご参加も安心です。※親子でのご参加の場合でも、追加料金は発生しません。カップで2個〜3個のティラミスをつくります。

 

講師には、宮城県仙台市で活躍している若きパティシエ・村上美咲さんをお招きします。今回は限定10名の募集です。滅多にないチャンスです。お見逃しなく!

ーーーーーーーーーー

2018年7月22日(日)14:00〜17:00 

【参加費】1,200円(ドリンク付き)

【持ち物】エプロン 三角巾

【会場】交流施設ほんまるの家

【定員】10名

【会場】交流施設ほんまるの家

陸前高田市立図書館西側まちなか広場内の建物です。

 

【お問い合わせ・お申し込み】

交流施設ほんまるの家(毎日9時〜18時開館)

直接もしくは電話(0192-47-3389)

ーーーーーーーーーー



●2018/6/26(火) キネマホンマルvol.1

映画上映「365日のシンプルライフ」

【予告編】

キネマホンマルvol.1 映画上映「365日のシンプルライフ」

 

ストーリー:ヘルシンキ在住・26歳のペトリは、失恋をきっかけにモノに囲まれた生活をリセットする“実験”を決意する。ルールは4つ。 ①持ちモノ全てを倉庫に預ける ②1日に1個だけ倉庫から持って来る ③1年間、続ける ④1年間、何も買わない。

1日目は、空っぽの部屋から倉庫まで、全裸で雪のヘルシンキを駆け抜ける。こうして始まった365日の“実験”生活。様々な人々との関わりの中で、「自分を幸せにする、人生で大切なものは何か?」の答えを、ペトリは見出していく。

 

プレゼンター:まいまい

※毎回プレゼンター(観たい映画を決める人)と一緒に企画したいと思いますので、ぜひ立候補してください!

 

参加費:1,800円

(出来たてポップコーン 、ソフトドリンク付き)

※食べ物、アルコールなど持ち込み自由です。

 

タイムテーブル:

・18:00 開場、ポップコーンづくり(手助け歓迎)

・18:30 上映開始

・20:00 感想シェア(話したい人だけ)

・20:30 終了

 

会場および問い合わせ先:

交流施設 ほんまるの家

〒029-2205 岩手県陸前高田市高田町字大町39番地 まちなか広場内

電話:(0192) 47 3389 FAX:(0192) 47 3397

 

 



●2018/6/17(日) 劇団「横綱チュチュ」小笑SHOW公演

ロバのシルベスターとまほうの小石

 

横浜で演劇の活動をしている「横綱チュチュ」による、無料の公演です。

子どもから大人まで楽しめます。

お誘い合わせのうえ、ぜひお越しください!

 

日時:6月17日(日) 午前10:30〜11:10

入場無料



●2018/5/8(火)、17(木)、26(土)、6/3(日)

第4回陸前高田まちゼミ「ちいさなイベントのつくり方」

第4回陸前高田まちゼミに、ほんまるの家も参加!

具体的なアイディアがなくても大丈夫。「何か楽しいことできないかな〜」くらいの、気軽な気持ちでお越しくださいね。



●2018/5/27(日) ほんまる食堂

陸前高田の中心市街地に、一日限りの青空食堂がオープン!みんなで「食べる」を楽しむ一日。陸前高田初出店のキッチンカーも来るよ!

会場:まちなか広場・ほんまるの家

 

★朝10時〜夕方4時「青空食堂」

・キッチンカー・ディーン(パスタ、ピザ)

・カフェフードバーわいわい(なっちく)

・伊達の屋台( 石巻焼きそば )

・自然卵のクレープ(クレープ)

・HappieceCoffee(コーヒー)

・・・その他 緊急出店もあるかも!?

 

★朝10時〜昼12時「ギター演奏体験」

あなたにも「禁じられた遊び♪」が弾ける、実践ギター教室です。誰でも自由にご参加ください。参加無料・事前申込み不要です。午後はアバッセ北側でライブも!

 

★午後1時〜2時半「kerasse出張料理教室」

住田町の人気レストランkerasseの坂東シェフが教える、旬の食材で簡単オシャレな前菜6種類!

持ち物:エプロン/定員:先着15名/参加費:1500円

***

【主催・お問い合わせ】

交流施設 ほんまるの家 (年中無休・9:00〜18:00)

電話番号:0192 47 3389 

共催 陸前高田商工会 /協力 まんぷく荘/後援 陸前高田市 


*当日の様子*


●2018/4/22(日) テーブルゲームであそぼう!

 

2018年4月のほんまるの家利用促進イベントです。

誰でも簡単に遊べる「テーブルゲーム」を体験しよう!

家族で、友達と、1人でも!3歳から大人まで楽しめるゲームを5種類用意しています。ルールは簡単でも、意外と奥が深くてハマってしまうかも?

 

参加無料、予約不要です。

アバッセに来たついでに、ランチの後に、お気軽にお立ち寄りください。

 

日時:2018年4月22日(日)13時〜16時

対象:3歳〜大人までどなたでも

会場:陸前高田市まちなか広場 交流施設ほんまるの家

参加費:無料

予約:不要

 

お問い合わせ:交流施設ほんまるの家 0192-47-3389


*当日の様子*


●2018/3/24(土)・25(日) ココデアエルすぽっと



●2018/3/23(金) 3Dプリンタで、自分だけのフィギュアをつくろう!

パソコンの3DCADシステムで、「たかたのゆめちゃん」の立体イメージを作成。作成したデータを3Dプリンタを使って、立体物として出力します。 話題の3Dプリンタを体験できる貴重なチャンスです!

 

参加費:無料

持ち物:なし

日時:2018年3月23日(金) 13:30~16:30

当日は時間が限られているため、一部の方は後日完成品をお渡ししますのでご了承ください。

 

会場:交流施設 ほんまるの家

講師: いわてデジタルエンジニア育成センター

    副センター長 小原 照記氏 、千田 明海氏

 

対象・定員:

①陸前高田市内の、小学生高学年~高校生 10名

※小学生はできるだけ保護者も一緒にご参加ください。 

②ボランティアスタッフ(住所問わず) 2名

※当日子どもたちのサポートをしていただきます。ご自身の体験も可能です。

 

主催:気仙ものづくり産業人材育成ネットワーク

共催:陸前高田ライオンズクラブ

協力:交流施設 ほんまるの家


*当日の様子*


●2018/3/21(水・祝)・22(木) 古本交換カフェ

ほんまるの家自主企画第4弾は本!本好き集まれ〜!

 

スマホもタブレットも便利だけれど、やっぱり紙の本も好き。

誰かに読んで欲しい小説・雑誌・画集などを持ち寄ってお嫁に出す。また新しい本と出会う。

そんな本好きの夜を一緒に過ごしませんか。

 

日 時:

・2018年3月21日(水・祝) 18:00〜20:30

・2018年3月22日(木) 18:00〜20:30

※19時までにお越しください。

 

対 象:どなたでも(子連れも歓迎)

定 員:各日約10名 ※事前申し込みが必要です。

持ち物:交換したい本10冊まで

会 場:まちなか広場 交流施設「ほんまるの家」

参加費:500円(飲み物付き)

 

お問い合わせ・お申込み:

交流施設ほんまるの家(毎日9時〜18時)へ直接か、お電話(0192-47-3389)か、下記フォームから


*当日の様子*


●2018/3/10(土) 第5回 高田に輝の花を咲かせよう

日 時:

・2018年3月10日(土) 17:00〜20:00

 

会 場:陸前高田市 まちなか広場

お車で来場の際は、アバッセたかた駐車場をご利用ください。会場周辺の道路や、空き地への駐車はくれぐれもご遠慮ください。

 

主催:「高田に輝の花を咲かせよう」実行委員会

>>Facebookページ

盛り土が始まる前の陸前高田駅前通りを彩ったイルミネーション。あれから4年。かつての町並みの上には、少しずつですが、けれども確かに、新たな街の形が築かれ、いつしか中心市街地にある「まちなか広場」には、いつも子どもたちの笑顔があふれるようになりました。

 

第5回となる今回は、その笑顔の中心である「まちなか広場」で開催いたします。土の下となった駅前通りから、土の上の中心市街地へ。

 

ご協力いただいた皆様によって「輝」のバトンが時空を超えて引き継がれてきたことを実感しています。

 

私たちは、今回をもって「高田に輝の花を咲かせよう」の活動を終了いたします。これからの始まりの場所での、最後の輝の花。それは終わりでもあり、始まりです。

 

精一杯感謝を込めて「輝」をお贈りいたします。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

 


*当日の様子*


●2018/2/23(金)・25(日) タカタカレー部 vol.1

ほんまるの家自主企画第3弾はカレー!

「タカタカレー部 vol.1農家カフェフライパンのハイカラチキンカレーをつくろう!」です。

 

カレー好きの老若男女集まれ~!農家カフェフライパンの熊谷克郎さんをお呼びして、様々なスパイスを使った、本格的なカレーを作って食べます。

 

日 時:

・2018年2月23日(金) 10:00~12:30※満員

・2018年2月25日(日) 17:00~19:30※満員

 

対 象:どなたでも

定 員:各日10名 ※事前申し込みが必要です。

持ち物:エプロン、三角巾

会 場:まちなか広場 交流施設「ほんまるの家」

参加費:1,500円

 

お問い合わせ・お申込み:

交流施設ほんまるの家(毎日9時〜18時)へ直接もしくはお電話(0192-47-3389)にて


*当日の様子*


●2018/2/1・8・15・22(すべて木) 薬膳お料理講座

ほんまるの家のキッチンで、日常生活に取り入れやすい薬膳のお料理を教えてもらいましょう!2月の毎週木曜日開催です。

 

日 時: 

・2018年2月1日(木) 10:00~13:00

・2018年2月8日(木) 10:00~13:00

・2018年2月15日(木) 10:00~13:00

・2018年2月22日(木) 10:00~13:00

 

講 師:菅原 由紀枝(管理栄養士・国際薬膳指導師)

会 場:まちなか広場 交流施設「ほんまるの家」

参加費:500円

持ち物:エプロン、三角巾、筆記具

定 員:各日15名 ※事前申し込みが必要です。

 

お問い合わせ・お申込み

特定非営利活動法人りくカフェ(0192-22-7311)

 

主 催:特定非営利活動法人りくカフェ

後 援:陸前高田市


*1回目(2/1木)の様子*


●2018/1/10(水) リラックスカフェ

 

1月のほんまるの家自主企画は、「リラックスカフェ」。市内で活躍中のセラピストを2名お呼びしました。

いつもがんばっている皆さん、ハンドトリートメントや香り診断で癒やされてください♪ハーブティーとお菓子もご用意しています。

 

日 時:2018年1月10日(水) 15:00~19:00

    ご都合の良い時間にお立寄りください。

対 象:どなたでも(予約不要)

    ひじ上まで袖をまくれる服でお越し下さい。

会 場:まちなか広場 交流施設「ほんまるの家」

入場料:500円(高校生以下300円)

 

主催・お問い合わせ先:

交流施設ほんまるの家(毎日9時〜18時)へ

直接もしくはお電話(0192-47-3389)にて 


*当日の様子*